【初売り】らんちゅう飼育13か月目




Pocket

1.はじめに

あけましておめでとうございます。
今年、初売りで買ったものは以下の1点です。
初売り
肘上まであると水槽掃除するときに安心して手を入れられます。
らんちゅう飼育に関して特に買うものがありません。
コケクロスや活性炭マットなどはまとめ買いしたものがあります。
餌も消費が少ないので、小分けにしたストックが大分あります。
そういう意味で金魚飼育は、初期費用以外はあまりかからないと言えるでしょう。
今年もお世話を頑張りたいです。

2.13か月目

餌をあげるときはエアレーションを切っているので、浮遊物が舞っています。

2シーズン目となり、特に変わったことはありません。
強いて言えば、土管を撤去しました。
理由は、ヒドジョウが使わないことと土管の下に糞などの汚物が溜まって不衛生になることです。
水槽が広くないので余計なものは入れません。

基本的に年中同じことをしています。
ヒドジョウが来たときよりも明らかに大きくなっています。
ヒドジョウの成長が楽しみの一つです。
らんちゅうはあまり変わっていないと思っていましたが、見る角度によって肉瘤が発達しているように見えます。

餌は、エンゼルと金魚膳(粘膜増強)、ときどき冷凍赤虫をあげています。
ヒーターを入れているので、糞を見る限りちゃんと消化しているようです。
様子を見ていましたが、夏と同じ量を与えても問題なかったです。

特に変わりないので、書くことがありません。
新しい生体をお迎えする予定もありません。
YouTubeなどで生物を毎日投稿されている方は、毎日物語を作るのは凄い能力と労力だと思います。

3.おわりに

書くことがないので、定期更新を見送ろうと考えています。
現在まで1匹も死なせることなく飼育できています。
私の飼育方法は確立したので、これでダメなら仕方ないと概ね余裕を持って飼育できています。
らんちゅう飼育について知らせがないのは良い知らせだと思ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。