【初心者】金魚(らんちゅう)飼育開始から1ヵ月【白濁り】




Pocket

1.はじめに

私はアクアリウム初心者です。
飼育方法の正解を書けるわけではありません。
らんちゅう2匹をお迎えして1ヵ月が経過し、元気にしているのでその記録をしたものです。
初心者の最初の記録だと思って読んでいただければ幸いです。
今後、成長していくらんちゅうを記録し続けられるよう頑張りたいです。
現状として1週間に1回している掃除、水換え以外は、特に手がかからないです。

結論としては、白濁りの原因は砂利の洗浄不足でした。
砂利は何回研いでもなかなか綺麗になりません。

2.お迎えしたらんちゅう

ホームセンターで2匹をお迎えしました。
茶色の方は黒らんちゅうとして998円、
オレンジの方は698円でした。
同じ水槽にいた2匹です。
らんちゅう
購入したのが12月ということもあってか、あまり種類はいませんでした。
(らんちゅうだけでも種類はたくさんいます。)
直感と元気に泳いでいたこの2匹に決めました。
君に決めた!

大きく立派ならんちゅうは数万円しますが、初心者にはハードルが高いというか、求めているものが違うので私の検討の対象外でした。

3.水槽等

50サイズの水槽を使用しています。
水槽とフィルターとLEDライトの3点セットのもの(コトブキAQXTシリーズ)を購入しました。
ライトは基本的に使っていません。
ヒーターを使っています。

24時間つけっぱなしで18℃前後に保たれています。
ヒーターを必要かどうかについてですが、
私は12月に購入したばかりであることや繫殖を目指すつもりはないことから付けました。
活発に動いています。
また、GEXの金魚用の砂利を敷きました。

水質維持に役立つようなので敷いています。
後述しますが、新品で購入したばかりの砂利は結構汚れています。
丁寧過ぎるほどに洗う必要があります。

4.飼育について

お迎えしてからは、水合わせ4時間、餌は3日間与えないという基本的なところでスタートしました。
水槽は2日前からフィルターを稼働させて準備していました。
2日前からでは当然バクテリア等の環境は整っていません。
結果として、2週間目あたりから白濁りが発生しました。
水槽の水の準備は早ければ早いほど良いと思います。
最初のトリートメントについては、たまたま上手く行っただけの部分が多々あると思うので、あまり参考にならないと思います。

餌は、金魚膳を与えています。

デザインに目が留まったので購入しました。
食いつきは非常に良いです。
1日9粒を目安に1日2,3回与えています。
今は11粒を目安に与えています。
砂利の中からもちゃんと直ぐに見つけ出しています。
掃除中に確認していますが食べ残しはありません。
成長や気温を見て、増やしていきたいと思っています。
他には、冷凍赤虫を1度与えました。
小さな2匹では1ブロックでも多いので、1度しか与えていません。
1度与えた際、あればあるだけ食べて、浮いたり口いっぱいに入れながらも食べ続けていました。
よろしい状況ではなかったので、途中で赤虫を捨てました。
当日と翌日の糞の量がとても多く、金魚を大きくすることや水質維持のバランスについて勉強になりました。
翌日は、1日餌抜きにしました。
餌についてはPM3:00以降は与えないようにするのをマイルールにしています。
小さな2匹だと餌の減りが遅いので、何種類も与えるのは途中で袋ごと捨てる覚悟がないとできないと思います。
もう1種類餌を購入していますが、未だ開封していません。

掃除・水換えは、水作のプロホースを使っています。

週に1度、1/3から半分を掃除兼水換えを行っています。
飼育を始めてから、2週間あたりで白濁りが発生しました。
水換えではあまり改善されませんでした。
というよりも、プロホースを使っての水換えで砂利を巻き上げる際に粉じんが出たのが一つの原因でした。
砂利の水洗いが不十分だったことと、バクテリアの定着がしていなかったのが白濁りの原因だったと推測しています。
新品の砂利でも汚れが多いのは盲点でした。
ろ材の追加で3週間目には綺麗な水になりました。

臭いも全くしなくなりました。
白濁りがあるときは、生臭さがありました。
水質を整えるにはバクテリアの定着など一定の時間が必要だと実感しました。
掃除水換えが一番手間がかかりますが、1週間に30分程度なのでそこまでの負担にはなりません。
なお、水換え用の水はバケツに常備しています。
大きなバケツが2つあると、掃除水換えがスムーズにいきます。
現在は水自体はあまり汚れていないですが、糞は貯まるので週に1度の掃除水換えを続けるつもりです。

他には水槽のガラスの内側も結構水汚れがあるので、週に1回程度コケクロスで拭いています。

5.飼育費用やお世話の時間について

初期費用が水槽や個体などで1.3万円

毎月の費用は、
ヒーターとフィルターの電気代1,500円くらい
(ヒーターがなければ、電気代はほとんどかからないと思います)
餌代 250円くらい
フィルターのマット交換代400円くらい
あとは水道代です。

お世話の時間は、餌あげと掃除水換えで週に2時間程度だと思います。
水が入った水槽を持ち運ぶのはあまりに重く、現実的ではありません。

費用や手間等を考えると、小学生などのお子様だけで飼育するのは非常に難しいと思います。

6.おわりに

飼育は簡単かと聞かれれば、簡単ではないと私は答えます。
私は目の前を漂う糞や太い金魚に付いている糞などが結構気になってしまう性格なので、飼い始めは落ち着かないことが多かったです。
ようやく適度な慣れが身についてきました。
小まめに糞の除去と水換えを行っています。

長く元気に生きられるように精一杯努力していきたいです。
購入した時よりも少し大きくなったような気がします。
成長を見ていきたいです。
今のところ1度も体調を崩していないので、たくましい個体に出会えて幸いでした。
白が多いらんちゅうをもう1匹増やしたいと思っていますが、なかなか気に入る個体に出会えない今日この頃です。
数が少ない方が飼育しやすいのは間違いないです。
おうち時間の癒しとなっています。

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です