【ヒドジョウ合流】らんちゅう飼育11ヶ月目




Pocket

1.はじめに

らんちゅう飼育を始めて10か月以上が経過しました。
今月はヒドジョウの合流など大きな変化があったので、その辺りを書きたいと思います。

2.11ヶ月目

・ヒドジョウの合流
ヒドジョウ自体は4か月以上前にお迎えしていました。
しばし生態観察などのために、単独飼育をしていました。
満を持しての合流です。
らんちゅうたちに追っかけられるのを心配していましたが、杞憂に終わりました。
むしろヒドジョウの方が追っかけるというより、らんちゅうさんにべったりとくっついて泳ぎ、らんちゅうさんたちがそれを嫌がっています。
合流して2週間ですが、特に問題なく過ごしています。

・ヒーターの稼働
寒くなってきたので、もうヒーターを入れました。

・餌の変更
エンゼルを中心にあげるようにしました。
エンゼル8、金魚膳2、週一で冷凍赤虫です。
低たんぱく質であるエンゼルにして、特に問題は起きていません。
金魚は常に餌くれアピールをしてくるので、栄養価の低いエンゼルを食べさせ紛らわせる作戦です。金魚膳は粘膜増強タイプなので、健康面から少しは与えるようにしています。

・土管の導入
ヒドジョウの水槽に入れていて土管を移しました。
らんちゅうさんたちがぎちぎちに土管を通り抜ける姿は、シュールで面白いです。
土管の下に糞が溜まっていくので、撤去も視野に入れています。
ヒドジョウは、単独飼育だったこともあってか全く隠れません。

・NISSO 水素+バクテリアで汚れを超分解導入

濾過槽の中に入れました。目に見えてはわかりませんが、きっと働いてくれるでしょう。

3.おわりに

やはり水槽が以前よりも汚れやすくなりました。
ヒドジョウを単独飼育していたときから、単独飼育なのに水槽が汚れやすいなと思っていました。
コマめの掃除を頑張りたいです。
らんちゅう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です