米谷奈々未さんのご卒業について思うこと




Pocket

1.はじめに
2018年9月22日に米谷奈々未さんの欅坂46からのご卒業が発表された。
このことについて書いたものである。

2.思うこと
率直に非常に残念だ。
学業に専念されるということで、卒業後はお見かけすることはできなくなるのだろう。
(未来は誰にも分からない。)
3年の活動を経て考え抜いた結果だと思うので、決断及び今までの活動に敬意を表したい。
大学受験期を含んだ高校3年間(少し離れた時期があったが)を欅坂として活動されたことには、
「本当にお疲れ様でした」と言いたい。
「欅って、書けない?」でも言っていたが、希望していたボルボ等の勉強できる大学に進学したとのことなので、
学業をこれからも頑張ってくださいとしかもう言えない。
今年は、原田さんや影山さんの学業専念による休業、今泉佑唯さんの卒業、坂道合同新規メンバーオーディションと
欅坂46に大きな動きがあった。
見ている方(ファン)でもこんなに思うことがあるのだから、当のメンバーたちの心情を察することは容易ではない。
そして、学業に専念すること自体は当然のことであるが、悪いことでは決してないだろう。
頭が良いからこそ選択肢が多いとポジティブに捉え、私の心を落ち着かせたい。
理系であれば大学院にも行くであろうし、学びたいことがあるならば華の女子大生として
明るいキャンパスライフがこの先待っているのだろう。
応援したい。

3.おわりに
ブログによると年内で卒業とあったので、先ずは残りの活動を応援していきたい。
8月7日の今泉さんの卒業発表があり、21人全員での活動はもう見られなくなるということが決まった。
今泉さんのご卒業を受けてメンバーの卒業ということについてある程度心の準備はできていたようで、できていなかった。
いつか来る卒業なので、やはりここは「ありがとう」と3年間の活動に敬意を表し感謝するしかない。
よねさんや欅坂46の今後の益々のご活躍を願うばかりである。
欅坂として活動し、大学受験もこなしたガッツは尊敬するしかない。
よねさんの決断に、私も頑張らねばと思わせられた。
余談だが、欅のキセキというゲームアプリで現在開催されているイベントを含め、
米谷奈々未さんをメンバー選択してイベントをしていた。

マスター:クレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です