【ユニゾンエアー】引くべき撮影ガチャとは【ユニエア】




Pocket

【追記】
ガラスを割れ!とJOYFUL LOVEに2曲の楽曲ボーナスが付くようになった。
また、フォーカスライブ持ちのシーンカードのパラメータが高くなった。
これを受けて優先順位を変更した。
下記の(3)≧(1)>(2)から
(1)≧(3)≧(2)に変更した。

1.はじめに

ユニゾンエアーがリリースしてから2か月が過ぎた。
SSRなら全て当たりという夢溢れる時期は過ぎようとしている。

今回は、現段階での撮影(ガチャ)について整理を試みるための更新である。

2.撮影(ガチャ)のSSRシーンカードパターン
(1)コスチューム+楽曲ボーナス30%アップ

ex)サイレントマジョリティー、ガラスを割れ!、二人セゾン
キュン、JOYFUL LOVE、期待していない自分

(2)フォーカスライブ+グループスキンピース

ex)全ツ’18 FLガラスを割れ!
DCL FLキュン など

(3)何もなしでパラメータが高い

ex)エレガンス・ルージュ´19
セルリアン・フラワーズ´19
NEW YEAR’20

ある程度シーンカードが揃っている前提で言うと、
(1)≧(3)≧(2)の順にお薦めとなる。

初心者は、コスチュームが1着は必要なので(1)単独狙い

なお、イベントを走る際に特効ボーナスは必須である。
特効ボーナスがどうしても欲しいときは、性能関係なしに引くしかない。

また、個別のスキルによって引くべき撮影の影響を受けるが、
総論的な話だとご理解いただきたい。
(1)か(3)でかつスキル「7秒おきに28%の確率で6秒間PERFECTのスコア19%アップ」
を持っているシーンカードがあればかなりお薦めということになる。

個別の性能面についてもう少し言うと、
センタースキルは「〇タイプの全パラメータ35%アップ」、
スキルは「スコア〇%アップ」が当たりになる。

具体的に言うと、下記のシーンカードのことである。
Sランク(現環境最強)
セルリアン・フラワーズ´19
高本彩花 GREEN
総合力 10,301
センタースキル
GREENタイプのVo、Da、Peが35%アップ
スキル
7秒おきに28%の確率で6秒間 PERFECTのスコアが19%アップ

3.お薦めの順番についての理由

グループ総合力の点から、全メンバーのSSRを1枚は持つことを目指すことになる。
グループ総合力には、そのメンバーの一番総合力が高いシーンカードが反映される。
そうなると結局、上記の(3)のパラメータが高いシーンカードが反映されることになる。
(才能開花やスキル上げ等の育成をしている場合である)
そして、(3)は着物など特別なオリジナル衣装となっている。

(1)=(3)ではなく、(1)≧(3)としているのは、
理由は2点ある。
1点目は、コスチュームはパラメータアップに大切である。
そして、ちびキャラのデザインが変わり楽しみが増す。
一方、コスチュームはサイレントマジョリティーとガラスを割れ!で
パラメータアップが全く同じで、性能面で言うとどちらかを持っていれば良いことになる。
コスチュームは、解放した2着目以降はお楽しみ要素が強いものとなってくる。

2点目は、楽曲ボーナス30%アップは大きいからである。
スコアを何のために伸ばすのかと言えば、
最終的にはセットリストスコアランキングのためになる。
シーンカードが揃えばSSランククリアも難しくなるだろう。
1枚で楽曲ボーナス30%アップは大きく、
セットリストスコアランキングの順位も大きく変わってくる。
1枚で2曲も楽曲ボーナスを持っているのは使い勝手が良さ過ぎる。
表題曲衣装がカップリングまで楽曲ボーナスを持つのがデフォルトになると、インフレと言ってもおかしくない。

上記の(2)の評価が低い理由は、グループスキンは5タイプ(色)既に揃っているユーザーが多いからである。
グループ総合力達成報酬やイベント報酬、才能開花によって、グループスキンはデフォルトで希少性は高くない。
もちろんフォーカスライブは、魅力的である。
性能を重視した場合、優先度は低くなるということだ。
→パラメータが高めで登場するようになった。
(3)と遜色がなくなってきたことより、(3)≧(2)とした。

4.復刻撮影について

現在、パネルステージミッションが開催され、
タイプごとの撮影が行われている。

復刻だとイベントの特効ボーナスがないのでお勧めはしない。
そして、ピックアップがそこまで少ないわけではないので、
どうしても欲しいシーンカードがある場合以外はスルーだろう。
サイン入りも復刻だと出ないはずである。

センタースキルが全パラメータ35%アップのみのピックアップだったら引きがいはある。
初心者であれば、先ずは全パラメータ35%アップを狙うべきである。

SSR確率2倍ガチャについては、手持ちのSSRが少ない場合はお薦め!

5.おわりに

上記のSSRシーンカードのパターンは今後変わってくる可能性もある点をご了承いただきたい。

そして推しメン全コンプを目指すなど遊び方は人それぞれであることは間違いない。

マイペースイベントのおかげで時間にゆとりができた。
今回は、小休止ページである。

(3)何もなしでパラメータが高いシーンカードはまだ1回の撮影でしか登場していない。
そろそろ新規がくるのではないだろうか。
→年末年始に着物ガチャが来た。

クリスマスや年末年始にも新規撮影が来るだろうから、
ジェムの利用は計画的にしたいところだ。

【追記】
各撮影(ガチャ)のバランスが取られてきた。
個人的には推しメン狙いかイベントを走るときに引くのが、引くべきガチャと言える。
カップリング衣装のシーンカードは出ないのだろうか。
新ガチャのペースが早いなと思ったら、復刻のペースも早かった件。

なお、この続編についてはこちら(内部リンク)に書いた。

マスター:クレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です