【ユニゾンエアー】育成(才能開花)するべき順番・SRも【ユニエア】




Pocket

1.はじめに

ユニゾンエアーには、才能開花というシステムがある。
絆ランクがあるので、余裕ができたら順次SRやRも才能開花(育成)していくことになる。
育成に関しては、才能開花の上限開花キー集めが大変だ。
他はスキルLv6→7が難しいだけである。
育成の問題は、才能開花の問題と言える。
ライブで使うのは、SSRである。
今は各色最低5枚揃っていないかもしれないが、
続けていればそのうち揃う。

今回は、現時点の育成するべき順番を書きたい。
グループ総合力に関して分からない方は、
事前にこちら(内部リンク)をご覧いただきたい。

イベントのシーンカードボーナスのための才能開花については、今回無視した話となる。
イベントの際は、特効ボーナスを持っているシーンカードを優先的に才能開花させることになる。

また、右奥のマスほどパラメータアップの数値が大きい。
その分上限開花キーが多く必要となる。

2.育成(才能開花)するべき順番

1位
・コスチューム持ちのSSR
例:【サイレントマジョリティー】、【キュン】
コスチュームを入手したメンバーは、
そのメンバーの全てのシーンカードにそのコスチュームを使える。
パラメータアップはもちろんのこと、ちびキャラも変わるので楽しくなる。
才能開花
コスチューム
※コスチュームを優先的に開放する。
スキルが弱いなどライブで使わない場合、コスチューム開放で終了しても可。
楽曲ボーナスについて、こちら(内部リンク)を参照
コスチューム持ちの場合、楽曲ボーナスも持っているのでコスチューム解放後は右奥に進んで開放するべきである。

2位
・グループスキン持ちのSSR
例:【全ツ’18 FLガラスを割れ!】、【全ツ’18 FL手を繋いて帰ろうか】
1回目のイベントの特効ボーナス持ちのシーンカードは、グループスキンを持っていた。
グループスキンは、一度入手するとずっと使えるパラメータアップ要素である。
シーンカード1枚につきグループスキンピースを10個もらえる。
30個でグループスキン1枚と交換できる。
グループスキンピースは、欅坂と日向坂で別れている。
各属性のグループスキンを集める必要があるので、
トータル15シーンカードでグループスキンまで才能開花をさせる必要がある。
グループスキン
グループスキンはショップから交換する。
グループスキン
グループスキンの設定は、「フロント編成」の右下青ボタンの「グループスキン編成」で設定する。

・センタースキルが全パラメータ35%UPのSSR
・強スキル持ちのSSR
理由は、ライブで使用する可能性が高いからである。

3位
・その他のSSR
SSRのスキルによって育成順序の優劣の多少の差はある。
各属性で5枚以上のSSRが集まったころには、
自分がスコアアップ系のスキルが必要か、
サポート系のスキルが必要か分かっている頃だと思う。

4位
・グループスキン持ちのSR
例:【欅共和国2018】、【走り出す瞬間ツアー2018】
※平手さんのSRには、グループスキンはない。
上記で書いたとおり、グループスキンは重要である。
ユーザーによっては、3位と4位が入れ替わる。
または、2位のセンタースキル全パラメータ35%UPのSSRと
4位が入れ替わる可能性もある。
既にSSRが余っているユーザーもいて、
グループ総合力も加味した上で使わないSSRは育成する必要はない。
※グループ総合力には一番パラメータが高いシーンカードが反映される。
その場合、グループスキンピースの方が重要となるだろう。

5位
・R
主に絆ランクの上限を上げるため
よほど才能開花素材が余っていない場合は着手すべきではない。
特に上限開花に使う「上限開花キー」は重要。
ただし、上限開花手前の絆ランク上限+1は積極的に開放するべきである。
SRより必要な上限開花キーが少ないので、その他のSRよりもこちらを優先させて絆ランクを上げるべきである。

6位
・その他SR
主に絆ランクの上限を上げるため
よほど才能開花素材が余っていない場合は着手すべきではない。
特に上限開花に使う「上限開花キー」は重要。
ただし、上限開花手前の絆ランク上限+1は積極的に開放するべきである。

3.おわりに

そのうち、BOXがSSRで溢れかえることだろう。
その意味でSRは、グループスキンと絆ランク上限要員、
Rは絆ランク上限要員である。
「上限開花キー」は、撮影(ガチャ)でシーンカードがダブ(被)った場合、
Rは3個、SRは15個、SSRは60個に変わって入手できる。
他には、ドラマを観る、イベントやON AIRの報酬などで入手できる。

まだリリース1ヵ月なので、今後の展開は分からない。
行く行くはSSRの上のレアリティも出ることだろう。
現時点での順番とご理解いただきたい。
何かの参考になれば幸いである。

マスター:クレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です