【欅のキセキ】生誕祭ガチャのおまけについて




Pocket

1.はじめに

生誕祭ガチャのおまけが変更になった。
そのことについて書いたものである。
なお、生誕祭ガチャ開始時刻は午前0時である。
生誕祭のサインカードは早めになくなる傾向が
あるので、引くなら早めに引いた方が良い。
早めになくなる理由としては、
生誕祭のサイン入りカードは星4であり、
排出率(の基礎確率)が通常よりは、高いためである。

2.セレクトパネルガチャ

生誕祭ガチャ10+1回ガチャを引くたびに、おまけを1つゲットできる。
おまけは全部で9つで、最終的にはすべてのおまけをゲットできる。
おまけで当たったカード等は、プレゼントに入っている。
セレクトパネルガチャの中身は、
<当たり>生誕祭対象メンバーのピックアップされたものの中から好きな星5カードを自分で選んで1枚:1枠
・生誕祭対象のメンバーカードのピックアップされたものの中からランダムで選ばれた星5を1枚:3枠
・【生誕祭2019】対象メンバーを1枚:2枠
・金のエンブレム★5を1枚:1枠
・ボイスマイク★5を1枚:1枠
・親密度XL(対象メンバー)を5個:1枠
となっている。
どの順番で出るかは、ランダムである。
1回目で<当たり>が出る人がいれば、9回目で<当たり>が出る人もいる。
<当たり>が出た時点で、パネルのリセットが可能となる。
必ず同じセレクトパネルガチャを9つまでゲットする必要はない。
10+1回を9回(1,800ダイヤ)で、確実に生誕祭ガチャピックアップにある欲しいカードを手に入れられる。
生誕祭ガチャ自体の星5確定枠がなくなり、その分おまけであるセレクトパネルガチャに移った形である。
運がない人は、10+1回を9回引いて、おまけの4枚しか星5が手に入らない可能性がある。
欲しい星5カードが手に入るのだから、実装時の完全爆死(同じ星5しか出ないで欲しいカードが手に入らない)
があった仕様を考えれば良くなったと言える。
星5メンバーカード
※プレゼントボックスのアイテムに入っている
星5メンバーカードとは、受け取ったら消える意味のないものである。

《セレクトパネルガチャ参考例》
渡邉理佐さんの2019年の生誕祭ガチャ
生誕祭おまけ1
生誕祭おまけ2
5回目で“当たり”が出た。

3.プレゼント応募

10連を1回引くたびに、応募券が1枚もらえる。
画面右上のメニューボタンから入り、
「プレゼント応募」を押して対象のキャンペーンに応募する。
※期限があるので、入手したら直ぐに応募しよう。

4.おわりに

生誕祭ガチャで以前にあった引く制限回数がなくなった。
そして、今回のセレクトパネルガチャである。
欅のキセキ生誕祭ガチャは、小林由依さんが最初の2周目を迎えた。
それに合わせてのリニューアルかもしれない。
推しメンの生誕祭が近いユーザーにとっては、かなり喜ばしい設定である。
私個人としては、今までの繰り返されてきた黒歴史を思うと複雑である。
ゲームとしては、前進したのかもしれない。
ただ、プレミアムガチャの存在感が一層なくなった仕様変更である。
生誕祭ガチャのためにダイヤを温存する戦略が今まで以上に有効となる変更であった。
以前からであるが、星5が価値あるものと一層感じられなくなった。

【追記】
2019年5月16日開催の渡辺梨加さんの生誕祭ガチャから、
「Tシャツ抽選券(サイン入り)」なるものが追加された。
他に生誕祭福袋の期間限定販売など、生誕祭に随分と変化が見られる。

マスター:クレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です