「週刊少年ジャンプ50周年ウエハース」1箱と9袋開封結果




Pocket

1.はじめに

1箱(20袋)と9袋の計29袋の開封結果である。
下記のとおり18種類+シークレット5種というラインナップである。
・プラステッカー1枚(全23種)
1.I”s<アイズ>
2.アウターゾーン
3.究極!!変態仮面
4.こちら葛飾区亀有公園前派出所
5.地獄先生ぬ~べ~
6.ジョジョの奇妙な冒険
7.新ジャングルの王者 ターちゃん
8.世紀末リーダー伝 たけし!
9.セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん
10.とっても!ラッキーマン
11.DRAGON BALL
12.NINKU-忍空-
13.BØY
14.ボンボン坂高校演劇部
15.みどりのマキバオー
16.幽☆遊☆白書
17.ライジング インパクト
18.ROOKIES
19.シークレット
20.シークレット
21.シークレット
22.シークレット
23.シークレット
・ウエハース(焼菓子)1枚

1箱ではシークレットがあるので、ノーマルすらコンプできないだろう。
シークレットを知りたくない方は、ここでバックされることを推奨する。

2.結果

1箱目

9袋(同一箱内)

裏面(一部)

29袋開封して、23種中ノーマル17種+シークレット4種の計21種が揃った。

3.感想(おわりに)

I”sが当たったので満足である。I”sをシークレットにしてくるあたりが心憎い。
ノーマルを全てコンプできなかったのは残念ではある。上記の1箱開封結果を見てもらえばわかるとおり、意外とノーマルのコンプは難しい。ドラゴボールのシークレット2枚に対して、ノーマルが0である。世紀末リーダー伝たけしが3枚と、たけしに愛された結果となった。
シークレットの黒と金の2色刷りより、ノーマルの方が正直好みである。特にI”sのシークレットのデザインはノーマルで見たかった。
裏面に作品紹介もあり、コンプする価値が十分にあるものとなっている。
私は、I”sが当たったこと及び、ウエハースの過在庫によりここで撤退する。
シークレットの1箱の封入率が決まっているかはわからない。
1人のI”s好きの開封結果だと思っていただければ幸いである。
そして、ウエハースは美味しいということを申し添えて結びとしたい。

マスター:クレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です