【個人情報】メルカリShops購入者側の感想




Pocket

1.はじめに

結論を書きますと、メルカリShopsを利用する購入者側のメリットはありませんでした(個人の感想)。
あくまで、これは個人の感想になりますが、そう思った理由について書いていきます。
なお、この記事は2021年10月30日時点のメルカリHPの情報に基づいて書いています。

2.メルカリShopsレビュー

購入者側の個人情報が販売者側に開示される。匿名配送対応
らくらくメルカリ便
メルカリHP(2021年10月30日時点)より画像を引用
【追記】2021年11月23日時点だと上記の記事が非公開にされています。2021年11月21日までは公開されていました。
2021年10月7日にメルカリShopsでらくらくメルカリ便が利用可能になってから1か月半以上放置されていました。
購入者の住所と氏名が開示されます。
私はらくらくメルカリ便が利用できるので、てっきり全て匿名でのやりとりかと思いましたが違いました。
らくらくメルカリ便なので、コンビニ等に個人情報が知られない、電話番号が相手に知られないなどの利点はあります。

配送は2次元バーコードを使った匿名配送です。
通常のメルカリのように、メッセージのやりとりの画面はありません。
購入、発送の都度のメルカリShopsの定型文のメールが登録しているメールアドレスに届きます。
メールの内容に、通常のメルカリではない配送先情報が記載されています。
別に出品者に知られても気にされない方は、特に問題ないと思います。
メルカリShopsといえど、基本的に個人間の売買なのでAmazonなどの大手通販サイトで買うような信用を私は抱いていません。
気にされる方は、気にされる部分だと思います。

なお、相手の出品Shops(個人)情報は、購入後の一連の流れでは開示されません。
メルカリのショップタブから、商品を選び商品画面の一番下にある「ショップ情報詳細について」→「運営者情報を請求する」から開示請求を誰でもできます。

・やりとりの必要がない
ここはメリットと捉えるかどうかはユーザー次第です。
値下げ交渉や質問が購入前にはコメントできません。
購入後に何かやりとりする場合は、出品者にメールでの直接のやりとりになります。
Shopsということで、本当に一般的な通販サイトのような利用の仕方になります。
やりとりの必要がないことは楽ですが、何か連絡が必要なときに相手のメールアドレスに直接メールを送るのは面倒です。
また、受取後の受取・評価は任意であるのでしなくてもいい点はメルカリと異なります。
さらには、相手にメルカリのアカウント・ユーザー名さえ知られません。
そして購入者が評価されることはありません。
商品を受け取って終了です。こちらも通常の通販と同じです。

・メルカリShopsをあえて選ぶ必要性
キャンペーンをやっている場合は、お得にShopsの方がお得に利用できる場合もあるでしょう。
メルカリShopsで買えない物がある場合は、必要性があると思いますがどうでしょうか。
わざわざ毎回、「運営者情報を請求する」を押してメルカリの返信を待つのは面倒です。
別に相手の情報を知らないまま、取引完了はできます。
個人情報が気にならない方は、これでも良いでしょう。

3.おわりに

あえてメルカリShopsを利用する理由が今のところ私にはありません。
キャンペーンに釣られて利用しました。
ただ「らくらくメルカリ便」と書くのではなく、メルカリShopsが通常のメルカリと違うならきちんと注意書きぐらいして欲しいです。
メルカリの注意事項は大ざっばな書き方が多く、不親切であるので今回は何らかの参考になればと思い書きました。
【追記】メルカリさんは、しれっと非公開にして終わりという上場企業らしからぬお粗末な対応でした。それでも1か月半経ってようやく非公開になったので、本記事で指摘した甲斐がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です