【DQライバルズ】突然の下方修正で全く勝てなくなるクソゲーな件




Pocket

1.はじめに
私は、DQライバルズをプレイして約1か月のプレイヤーである。
タイトルの通り、突然のカードの下方修正で全く勝てなくなった。
約1か月プレイして、一つの区切りとして書いたものである。

「仮に勝率が3割に調整されているゲームって、
プレイして楽しいの?」

2.私の状況
ランクは、前回と変わらずダイヤモンド5である。

ここまで来るのも結構大変であった。
最初はテリーデッキを使っていて、
途中からミネアデッキに変えるなど
試行錯誤してここまで来た。

BOX紹介(レジェンドレアのみ)



ミネア(占い)に特化して、錬金石を使って生成した。
ミネアと実際に対戦して、ミネア(占い)デッキが強かったので、
ミネア(占い)デッキを強化する作戦を取った。
始めてからトレーニングを積み、
そこそこ勝てるようになって来て、
楽しくなってきていたところだった。
そこに、今回の急な下方修正である。
「フォーチュンタロット」と「キースドラゴン」という
両翼を運営によってもがれてしまった。

振出しに戻ったと言うよりも、
ミネアデッキの「ロウ」や「ジュリアンテ」などに錬金石を費やした分、
他のデッキに作る資源が減ったので後退してしまったと言える。
上方修正したり、下方修正したり
コロコロと変える運営は信用ならない。
運営は、現在の状況をゲームバランスが取れていると
自身を持って言えるのだろうか。
アンビバレントであっちを強くすれば、
こっちが弱くなるの繰り返しになる。

実装前に調整できないのは、
想像力の欠如というゲームプランナーには、
致命的な欠点である。

その上、告知も雑である。
前日に告知して、直ぐに下方修正するようなお粗末な運営は、
数多のゲームアプリをプレイしてきたが初めである。

実際にプレイに大きく影響した。
運営の目論見通り、ミネア(占い)デッキは弱くなった。
初心者にクリティカルな影響を与える下方修正を前日に
告知してやりきる運営である。

運営方法を信用できないので、
一旦ガチでプレイすることの区切りとしたい。

3.おわりに
ヒーローカードのために課金しようと思ったが、
今回の件で思いとどまった。
運ゲーの要素が強く、
ただでさえフラストレーションが溜まるゲームである。
その上、この運営方法では着いていけない。
ゲームの評価としては、
★★☆☆☆
星2つである。
ドラゴンクエストの作品でなかったら、
評価も付けられない。
いろいろと残念であった。

勝率が5割になるように調整されていたとしても、
半分は負ける。
半分も負けて楽しいと思うと思っているのだろうか。
運ゲーのPvPゲームアプリは、こういうものかということが分かった。

マスター:クレア

<画像の著作権者について>
(C)2017, 2018 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
(C)SUGIYAMA KOBO

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です