【オレコレ】これで終わりにするか、続けるか




Pocket

1.はじめに
「オレコレ」で検索すると、私がオレコレを一度やめたときのブログが上位に表示されている。
これはなぜかは分からない。
また、オレコレについて書いたページに毎日20~30程度のアクセスがある。
これらの点及びしばらく書いていなかったので更新することにした。
表題は、機動戦士Zガンダムのハマーン様の名言である。

2.私のプレイ状況
まだ続けている。
アリーナでレジェンド編集者になるのは、ずっと続けてきた。
強襲やキャラクエの周回はスルーしている。
ずっと力属性ガチャを引いているが浦飯遊助と一護が出ない。
もう、200連近いだろう。
一つも良い要素がない状況である。
そろそろアリーナも限界だ。
ここまでせっかくやってきたんだからみたいなところはある。

3.オレコレは続くのか
これはわからない。
運営会社の2019年3月期第2四半期決算説明資料を読んだが、核心的なことは書いていない。
そもそも、オレコレクション(オレコレ)という文言は登場しないし、個別の情報はわからない。
同資料P.12の『IPゲームアプリ(17年7月リリース)』をオレコレと想定して読んでみる。
・事業進捗見込みは、運用体制の見直しを図り、収益力のアップに取り組む
・収益への影響は、売上は第2四半期と同水準、利益は運用費の減少から増加を見込む
と書かれている。
第2四半期というのは、2018年7月から9月末までの3か月間のことである。
ちょうど1周年関係のイベントがあったときである。
ステークホルダー向けなので、前向きなことを書くのは当たり前である。
「運用体制の見直しを図り、収益力のアップに取り組む」と「利益は運用費の減少から増加を見込む」というのは、
ほとんど同じことを書いているように思える。
ゲームアプリの開発・運営において、自分で増減させられる運用費は限られているだろう。
AppStoreやGooglePlayというプラットフォームがあって、配信会社が別にある。
運用費を減少させて、1周年イベントのときのような盛り上げができれば理想の状態と言えるだろう。
運用体制の見直しや運用費の減少が現在の状況となっているとも考えられる。
3か月に1回だけ大きなイベントを行うという、ある意味「集中と選択」ではないかと疑っている。

以前の「進化素材の変更」、「レジェンドアリーナの新設」、「コマの新設」や「タワークエストのリニューアル」
等のときは事前告知があった。
現在は特にない。これは何を意味するのだろうか。
今後どういう戦略を取るのかは、全て想像の域を出ないものでしかない。

4.心境
はじめの一歩の話で恐縮だが、ララパルーザの最後のときような心境である。
一歩の完成形のデンプシーロールで完全に倒された千堂が満身創痍で奇跡的に起き上がる。
そのときに、千堂のセコンドの柳岡トレーナーが、
「もうええ!もう闘える体やない!寝とってええんや! 」
と言った。
私の心境は、まさにこんな感じである。

一方で、僅かに期待している自分もいる。
12月と1月というのは、ゲーム業界では熱い商戦期である。
オレコレのクリスマスイベントと言えば、「I”s」と「いちご100%」である。
とりあえず、伊織ガチャで12月を凌いのでみないか?

終わるにしろ、続くにしろ、運営殿がどちらを選択しても尊重したい。

5.おわりに
上記のことは全くもって個人の見解である。
現状を良しとしないのは、多くのユーザーが思っていることではないだろうか。

マスター:クレア

<参考文献>
株式会社ドリコム 投資家情報 最新のIR情報 2019年3月期第2四半期決算説明資料
<https://www.drecom.co.jp/ir/>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です