【欅のキセキ】350万DL突破おめでとう!




Pocket

1.はじめに
欅のキセキが350万DLを突破した。
今までのDL数の推移等を振り返ってみたものである。

2.リリースからの推移

200万DLを突破してから、伸びが緩やかになっている。
300万DLから350万DLまで、139日(4か月半)かかっている。
この間に、ローソンコラボや「響‐HIBIKI‐」コラボなど魅力的なイベントを行っている。
「響‐HIBIKI‐」イベントが350万DLへの最後の一押しとなったと言える。
350万DLはもちろん凄いことだと思う。
欅坂46の公式ゲームアプリということを考えた場合、この数字がどうなのかというのは分かりかねる。
リリース後の大きな出来事としては、
操作時間延長スキルを制限して多色パ必須としたり、課金特典のゴールドカードが登場したり、イベント報酬等を絞ってきたりしたことだろうか。
この辺りの出来事が、DL数の伸びの緩やかさに繋がったのではないだろうか。
最近は、イベント等のゲームの仕様が良く言えば安定していて、悪く言えばマンネリ化していると言える。

現在は一時期絞っていて報酬も緩和が進み、欅坂46の実際の出来事と連動してログインボーナスを積極的に配布するようになった。
また、初期の星5のカードを選んで入手できるキセキのカケラ交換所やルビーなどの仕組みもあり、今から始めて充分に楽しめる設計になっている。

欅のキセキは、来月の10月18日で1周年を迎える。
きっと盛大なイベントが開催されることだろう。
DL数的には、ここが山場となるのだろうか。

3.おわりに
今までのペースでいけば、400万DLは大分先になる。
だがしかし、欅のキセキは来月で1周年を迎え、イベントがあるのは間違いないだろう。
DL数がビックリするほど伸びるようなイベントを期待したい。
なお、私は「響‐HIBIKI‐」のボックスガチャでダイヤがすっからかんである。
ボックスガチャという仕様は、1周年への布石だったら戦々恐々である。
首を長くして、楽しみに待ちたい。
目指せ、400万DL突破!

マスター:クレア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です